HOME › 希少糖ってなに?

希少糖について学ぶ1 希少糖ってなに?

糖はからだや脳に大切な栄養素です。

糖質は、たんぱく質・脂質と並ぶ三大栄養素の一つです。

食べ物から摂った炭水化物は体内で消化され、ぶどう糖に分解された後に吸収され、エネルギーとして利用されます。

「食事を摂らないダイエットは危険」と耳にしたことはありませんか?
食事を摂らないと、体は少ないエネルギーでも動けるようにとエネルギー節約モードになり、代謝を落としてしまいます。糖や脂肪、たんぱく質の代謝には、ビタミンなどのさまざまな栄養素が関わっています。

糖=太りそう というイメージを持たれがちですが、糖は私たちのからだや脳にとっても大切な栄養素なのです。

食品の三大機能

プラスアルファの機能をもつ甘味料の登場!

希少糖とは、ぶどう糖などの自然界に大量に存在する糖と違い、文字通り自然界に存在量の少ない希少な糖のことで、約50種類以上の希少糖が確認されています。

自然界の糖 存在比イメージ

希少糖の 安定的な生産が可能になりました!

希少糖は自然界に微量しか存在しない貴重な糖のため、人間に有効な生理作用を持っていても、商品化して流通させることは困難でした。

そんな中、香川大学農学部の何森健教授の30年以上にわたる研究により、希少糖を生産する酵素系が発見され、同時に全ての希少糖を体系的に生産する戦略図「イズモリング」が構築され、一部の希少糖の大量生産が可能になったのです。

イズモリングイメージ

※異性化とは、分子式を変えることなく、その化学構造を変えることです。

希少糖の生産工程

  • 希少糖について学ぶ1 希少糖ってなに?
  • 希少糖について学ぶ2 希少糖プシコース(アルロース)とは?

希少糖プシコース(アルロース)含有シロップ レアシュガースウィート

ぽっこりが気になる方、甘いものが気になる方へ。砂糖から、カンタン切り替え。

糖は大事な栄養素。レアシュガースウィートは糖質の長所を生かし、「希少糖」「ぶどう糖」「果糖」を理想的なバランスで含有。希少糖 プシコースを含んだからだが喜ぶヘルシー甘味料です。

イメージ

\1,296 (税込)

内容量 : 500g

ご購入・詳細はコチラから

数量:  

レビューを見る・書く

イメージ

イメージイメージ

栄養成分表示(100g当たり)

エネルギー 300kcal 炭水化物 75g
たんぱく質 0g ナトリウム 0mg
脂質 0g

ページトップへ